日本の頭脳の頂点!!将棋最高タイトル竜王戦

f:id:br-kcieijociougaie:20210620164339j:plain

こんにちは。

 

先日藤井聡太さんの記事を書いてみてから、将棋界についていろいろ調べてみました。

 

br-kcieijociougaie.hatenablog.com

 

現在藤井聡太さんが挑戦しているのは「竜王」というタイトルで、現在の将棋界の最高タイトルです。

 

そんな竜王戦についてご紹介します。

 

将棋界最高タイトル

現在将棋界には8個のタイトル戦があるのですが、竜王戦が最高タイトルといわれています。

「どのタイトルが格上なのか」という点はいくつか考え方がありますが、一番シンプルでわかりやすい格付けが、

「獲得賞金の高さ」

です。

将棋も「プロ」である以上、賞金は大切です。

優勝賞金は4,400万円。

夢がありますね。

 

全員にチャンスあり変則勝ち抜き戦

この竜王戦のもう一つの大きな特徴として、「全員にチャンスがある」という点があります。

棋士の方々が1~6組のクラス分けがされており、上位のクラスのほうが本選を有利に戦えるので、「まず、クラスを1個ずつ上がっていき、最終的に竜王を獲得する」というのがオーソドックスな流れです。

しかし、上位クラスが「有利」なだけで、下位クラスの棋士でもジャイアントキリングを起こしまくれば竜王のタイトルを獲得できる仕組みになっています。

さらに最下位の6組には、女流棋士やアマチュア棋士も参入できるので、まさに、「誰にでもチャンスのある」タイトルです。

 

以上、将棋のタイトル「竜王」について紹介しました。

次回以降、そのほかのタイトルも紹介したいと思います。

 

 

 

 

藤井効果で大人気。将棋の楽しみ方3種

f:id:br-kcieijociougaie:20210620164339j:plain

 

こんにちは。

 

今や将棋に興味のない人でも名前を聞いたことがあるだろう藤井聡太3冠ですが、現在「竜王」というタイトルに挑戦中です。

 

そんな竜王戦第2局のちょっと変わった注目点を紹介します。

 

news.yahoo.co.jp

 

対局中に出される「おやつ」です。

見た目がかわいい。

竜王戦のおやつに選ばれるくらい何でおそらく味もおいしいんでしょう(^^)/

 

ちなみに、対局中のおやつに注目が集まるのは今回に限った話ではなく、「食べ将」という将棋の楽しみ方の一つです。

 

そこで、将棋の楽しみ方の種類を3個紹介します。

 

指す将

文字通り、将棋を指すことを楽しむこと。

一般的に「将棋が趣味」というと、これを想像すると思います。

最近は将棋盤を使って対局よりも、アプリを使う人が多いかな。

shogiwars.heroz.jp

 

見る将

将棋の対局などを見ることを楽しむ見る将。

対局の内容を完全に理解するのは無理ですが、解説を聞くとなんとなくすごさは感じられます。

さらに、対局以外でも、棋士事態に注目する人もいるそうです。

イケメン棋士を見に行くという楽しみ方も。

例えば、中村大地さんとかかっこいいですよ。

www.shogi.or.jp

 

 

 

 

食べ将

そして最後に、対局中の食べ物に注目したのが食べ将。

タイトル戦の場合、丸一日、場合によっては二日対局が続きます。

当然、棋士の方もご飯を食べるのですが、そのご飯に注目する楽しみ方です。

棋士が食べたものはいつも注目されて、そのあと注文が殺到するんだとか。

 

以上、将棋の楽しみ方でした。

ルールを知らなくても楽しめる要素はあるので、ちょっと興味を持ってみてはどうでしょうか?

 

意外と大したことない?モデルナワクチン2回目体験談。

f:id:br-kcieijociougaie:20210913230059j:plain

こんにちは。

 

皆さんもうワクチン接種はしましたか?

「4日は寝込む」「40度の熱が出る」といったいろんな噂を聞いてめちゃめちゃビビっていたのですが、先日実際にワクチンを受けてみました。

ちなみにモデルナワクチンです。

 

確かに発熱してしんどかったんですが、噂ほどでありませんでした。

 

まだ、ワクチンを接種していない人は僕みたいにビビっていると思うので、体験をシェアしたいと思います。

 

 

 

1回目の時の状況

1回目は4週間前に受けたのですが、副反応は発熱はなく、肩が痛いだけでした。

接種した次の日は左腕を上げると痛いので、髪を洗うときは右手だけでやってました。

 

2回目接種

ワクチン接種したのは14時ごろ、簡単な検診のあと、左肩に注射。

経過観察で15分待機させられて終了。

 

接種当日

周囲の方々のアドバイスに基づき、風邪薬とスポーツドリンクをドラッグストアで買って帰りました。

ちなみに買ったのはこれ。

www.daiichisankyo-hc.co.jp

当日は体調が悪くなったりなどはなく、普通に過ごしました。

 

接種の次の日

朝起きると若干の寒気が・・・。

ただ熱は37度程度で、だるくもないので、意外と大したことないな~と思っていました。

 

が、昼頃にだるさが出てきて、熱も38度に・・・・。

風邪薬を飲んだら少し楽になりましたが、あまり動きたくないので家で寝ていました。

 

しかし、なぜか妙にお腹がすく。

体内で交代を作っているからなのか、食べる気はあんまりしないのにお腹はすいているという不思議な状況でした。

ひとまず、パックのご飯を食べたり、野菜ジュースを飲んだりして過ごしました。

 

接種2日後

朝起きると、熱は36.5度に下がっていました。

寒気も感じず、体は少しだるいような、そうでもないような・・・というレベルでした。

その日は在宅勤務だったのでそのまま通常業務をこなし、特に何ともなかったです。

 

最後に

今回、モデルナワクチンを受けた体験を書いてみました。

これから受ける人は以下のことは準備しておいたほうがいいかなと思います。

 

・接種の次の日は何もできないと思っておいたほうがいい。

・風邪薬/解熱剤とレンチンでさっと食べられるものは用意しておこう。

 

 

 

勝っていく経営者の秘訣は異業種連携?ワクセル住谷知厚さんが手がけるプロジェクト

f:id:br-kcieijociougaie:20210929211937j:plain


こんにちは。

 

皆さん食事には気を使っていますか?

 

僕は以前、ヴィーガンや代替肉について調べて以降、植物性のものをできるだけ食べようかな~と少しだけ気を使っています。

 

まあ、肉も好きなので、完全な菜食主義とはなかなかいきませんが(^^ゞ

 

br-kcieijociougaie.hatenablog.com

 

br-kcieijociougaie.hatenablog.com


さて、新しい食に関する情報はないかな~と、ネットサーフィンしていたら、以前のヘンプ料理の記事の時にインタビューをしていた住谷知厚さんを発見しました。

 

今度は「グルテンフリー」の食に関するプロジェクトを企画しているみたいです。

 

さらに食以外にも、面白いプロジェクトを立ち上げているみたいなので紹介します。

 

getnews.jp

 

 

グルテンフリープロジェクト

個人的には一番気になるプロジェクト。

最近健康を意識して、米や小麦を少なめにしたいと思うのですが、外食ではどうしても炭水化物主体の食事になってしまうんですよね。

サラダなどはちょびっとしか入っていない割に値段が高いし・・・・(-"-)

僕は大皿いっぱいの野菜をもりもり食べたいんだよ!!!

健康と満足感の両立した食事が広まってくれると嬉しいです。

 

e-sportsプロジェクト

最近注目度が高まっているe-sports

英語教育と掛け合わせたプロジェクトを企画しているそうです。

日本ではまだ、ゲームが「スポーツ」であるという認識はまだ広まっていない感じがしますよね。

しかし実際、格闘ゲームなどの反射神経が重要なゲームだと、年齢とともに能力が衰えていくそうです。

身体能力に勝る若手と、技術と経験に勝るベテランの戦いはまさにスポーツといった感じですよね。

e-sportsが身体を動かすスポーツに比べて圧倒的に優れていることの一つが海外との交流の手軽さだと思います。

僕の学生時代の英語の学習では、単語を覚えたりを頑張ったのは高校生の時なんですが、一番英語の力がついたなと感じるのは大学で留学生と話していた時なんですよね。

海外の選手と交流してe-sportsがうまくなろうとすると、英語力が自然と向上していくみたいないいシナジーが生まれそうですね。

 

医療介護プロジェクト

どんどん高齢化が進む日本においては、永遠の課題ともいえる医療職と介護職の人員確保。

一部はロボットに置き換わるかもしれませんが、人との交流が大切な職業なので、今後も働き手の需要が伸びていく業界だと思います。

大きく対外アピールをするようなタイプの仕事ではないので、発信力のあるコンテンツと連携することが、弱点を補う鍵になるのかなと思いました。

杖を使ったダンスエクササイズを運営したりと、楽しそう(^^♪

 

ラグビープロジェクト

ラグビーを通してSDGsを支援するプロジェクトだそうです。

トップアスリートが一緒にプレーしたり、公演をしてくれたりすると、内容が心に残るんですよね。

僕も高校時代、学校の先生によく言われた言葉よりも、ゲスト公演で1度だけ来てくれた村田兆治さんの言葉が印象に残っています。

先生ごめんね・・・。

スポーツ選手と教育のコラボはべたですが、効果抜群なのかなと思います。

 

 

終わりに

以上、住谷さんが手がけているプロジェクトを紹介しました。

ワクセルのホームページには他にもいろいろなプロジェクトが紹介されており、見ているだけでもワクワクします。

こういったコラボ企画をみると、連携すると伸びしろが大きくなるなと思います。

一つのジャンルで一歩一歩頑張ることももちろん大事ですが、違った方向の考えを入れると一気に3歩くらい進みそうだなと感じました。

 

waccel.com

人気すぎて閉店してしまった店舗。つけ麺の六厘舎

f:id:br-kcieijociougaie:20211018093220j:plain

こんにちは。

 

ラーメンとつけ麺ではどちらが好きですか?

 

以前関西から引っ越してきた友達が、「つけ麺」なるものを知らなかったことがありました。

 

関東ではメジャーなつけ麺ですが、まだ全国的にはあまり知られていないグルメなのでしょうか?

 

そんなつけ麺がメジャーになるきっかけになったお店をご存じでしょうか?

 

「六厘舎」というつけ麺屋さんが話題になったことがきっかけだと思われます。

 

先日、大崎にある六厘舎の旧本店に行ってきました。

 

この本店、人気が出すぎたゆえに、閉店することになってしまったという伝説の店舗です。

 

店の前に最大2時間待ちの大行列ができてしまい、それが近隣の迷惑になるということで、閉店せざるをえなくなってしまったそうです。

 

2時間待ちって・・・・・

ディズニーランドでもなかなかないですよね。

 

現在、本店ではつけ麺ではなく、餃子を作っています。

つけ麺はほかの店舗に任せて、新しい取り組みの拠点にしていくということなんでしょうか。

 

サイコロ状の変わった形の餃子は、皮はもちもち、中はジューシーですごくおいしかったです。

 

店舗横には冷凍餃子の自動販売機があったりと、なかなかチャレンジングな取り組みが面白いです。

 

ぜひ一度行ってみてはどうでしょうか?

 

 

人間の脳はいい加減?正しい判断のために知っておくべき脳の錯覚3選

f:id:br-kcieijociougaie:20210718210009j:plain

 

こんにちは。

 

「正しい判断」を行う自信はありますか?

常に正しい判断をすることは難しいですが、間違った判断をできるだけ避けることは大切です。

ところが、人間の脳は結構間違えます。

どんな時に間違えるのか。

知っておくため、脳の錯覚を3つ調べてみました。

 

損失回避の法則

前から欲しかった10万円の商品。

タイムセールで9万円で買うことができました。

やったー(^^♪

1万円得した!!!

と、思っていた矢先、財布を落としているのに気づきます。

財布の中身1万円の損失。

ガーン(;´Д`)

 

こんな時、喜びと悲しみはどうなるのでしょうか?

プラス1万円と、マイナス1万円でゼロになる?

 

人間の脳は利得よりも損失のほうを2.25倍大きく感じるそうです。

客観的に考えれば±0であっても、損失のほうが大きく感じてしまいます。

これが損失回避の法則(別名現状維持バイアス)。

 

コンコルド効果

ソーシャルゲームはやったことありますか?

毎日ログインしてアイテムをゲットし、お気に入りのキャラクターを育てていく・・・・

結構中毒性があるゲームですよね。

さて、ゲームをしていると時々、「なんでこんなことしているんだっけ?ただただ時間をつぶしているだけだよな~」と感じることがあるんじゃないでしょうか。

そんな時、「じゃあ、このゲームやめよう」と割り切れますか?

 

(いや、これまで頑張って育ててきたんだし、もったいないな・・・)

 

と、考えてしまうのがコンコルド効果です。

 

フレーミング効果

「あなたの病気を治すには手術をするしかありません。

1か月後の死亡率10%の手術ですが、受けますか?」

「いや、そんなの怖くて受けられないですよ・・・・」

「では別の手術で、こちらは1か月後の生存率が90%ですが、こちらにしますか?」

「その手術がいいです(^^♪」

 

この会話、おかしいことに気づきますか?

「死亡率10%」と「生存率90%」って同じことですよね?

同じ物事でも、いい方によって印象が大幅に変わるのがフレーミング効果です。

 

 

以上、脳の錯覚を3種類紹介しました。

脳の仕組みを知ることで自分がいま、間違った判断をしていないか、意識してチェックしてみましょう(^^)/